<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

喰わず嫌い映画その2。JUNO。

前の日記に書いた通り、喰わず嫌いが多い私のこと。ブームが過ぎ去った後でたまたまテレビで放送していたのを観て、大好きになった映画も数知れず。
e0117898_1733512.jpg
日本でも去年公開されたらしい「JUNO」。全然興味がなくて、予告編を見てもまったく心が動かなかったこの映画。今年の頭にたまたまつけっぱなしにしていたテレビでやっていてはまってしまった。(笑)日本ではどの程度ヒットしたのか知りませんが、見逃しているお友達のみなさんいらっしゃいましたら観てみてもいいかもです。。10代の妊娠という深刻なテーマをとてもおもしろい展開でみせてくれます。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-29 17:43 | movies and music

喰わず嫌いは罪、の巻。

今更だけど、マイケルジャクソンの「This is it」を鑑賞してきた。幻に終わったロンドン公演のリハーサル風景をドキュメント映画としてまとめられたこの作品。はっきり言って、こういう追悼系ビジネスな感じ、嫌だなと思って興味なかったし、観る気もなかったのだけど。どうも様子が違うみたい。単に今までの軌跡を辿るフィルムを無理矢理作ったのではなく、彼の最期となってしまった今年、彼がやろうとしていたことを観ることが出来る、貴重な映像であるということを知る。

追悼系ビジネスは嫌いだけど、マイケルジャクソンが嫌いな訳じゃないので、この作品を毛嫌いするのはおかしい。そもそも、何かにつけて、食わず嫌いが多すぎるのが私の短所でもあったりする。とりあえずそういうのは横に置いておいて。
e0117898_16572649.jpg

映画を観ながら思う。ああ、そうだ、これがマイケルジャクソンだった。King of Pop。音楽界で生きるスーパースター。この映像を観ながら、マイケルジャクソンについて、いろんな事を考えさせられた。プライベートでの奇行ばかりが取沙汰されるメディアに翻弄され、エンターテーナーとしての彼の才能を、人々は、そして私はあまりに軽視してきたのではないか。こんなに素晴らしい音楽を作り、歌い、パフォーマンスが出来る人、他に誰がいただろうか。

たとえ、100冊の雑誌が彼をどんなに書き立てようとも、それはあくまで100人の人が書いた記事にすぎない。ニュースでコメンテーターが何を言おうと、ほんの一握りの人の意見にすぎなかったはず。

この人は音楽とこの世の平和以外には興味がなかったのではないか。一つのことにものすごく秀でた才能がある人は、それ以外のことは、まったくもって非常識なほど無知なことが多々あるように思える。それが、彼程のスターになると、別の方面で「奇行」よばわりされることもあったのではないか。

スーパースターとなった彼は巨額の資本を動かせる大きな渦となり、本人の望まない利益の社会でもみくちゃにされたのかもしれない。

それでも。

この映像に映るマイケルは、パフォーマンスの細部、一小節の微妙なピアノの音、ひとつひとつを頑にこだわる。情熱や愛がなければこんな姿勢はないだろう。鍛え上げた肉体を持つ若いダンサー達と同じダンスを、それ以上のパフォーマンスを、あの細い体でこなすマイケル。これを観て、複雑な思いが消えた訳ではないけれど。これを観て、彼が生き返る訳ではないけれど。感動しないわけがない。やっと色眼鏡をはずし、不名誉な噂を疑うことが出来た。そのきっかけとなったのが他ならぬ彼の死であることが残念でならないけれど。

この世は生きている人の為のもの。亡くなった後で何を思っていても遅すぎる。貧しく生きて亡くなった後に巨匠となった、ゴッホやモディリアーニのような人を、もう出すわけにはいかないのだ。価値観や好き嫌いを、知らない人に操作されていないか、気をつけないといけない気がする。

もちろん、喰わず嫌いはもってのほかです。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-29 17:05 | movies and music

Stewart Mineral Springs 温泉編。

二ヶ月前のシャスタ日記、。いい加減早く終わらせないと。まきで行きます。まきで。

宿泊したStewart Mineral Springsの温泉。温泉施設のみの利用は25ドルですが、宿泊者は20ドル。ただし、レディースのハーフプライス日があったり、男女共にハーフプライスの日もあるので、これらの曜日は要チェック。

まずは、Bathhouseの受付(といっても宿泊施設と同じ小さなフロント)に行ってお金を払い、中の女性が温泉のルールを説明してくれた後、バスタブのある個室を案内してくれます。一人一部屋。制限時間は一時間半だったかな。でも、ミネラル成分が強く、肌に刺激の強いらしいこのお湯は長時間つかったり、体をこすったりしてはいけません。

バスタブに温泉(極熱注意!)とお水で好みの温度に調整し、5~10分入ります。お湯はやや白濁色でぬるぬる~。気持ちいい~。そのあと、古くて大きな薪ストーブがあるサウナへ。この薪ストーブのサウナというのは、おそらくカルフォルニアではもう他にないと言われている貴重なものだという注釈がありました。ここは男女共同で、割りとみなさん裸です。目の前で素っ裸の女性が、座禅を組んだのには、かなりの衝撃を受けるも、私があの高みまで上ることはないでしょう。体がほてったら、次は有名なクリークへすっぽんぽんで入ります。
e0117898_3401413.jpg
そう、ここに素っ裸でどぼ~ん!とね。

私たちが行ったのは、9月の第一週なので一応夏のはずだけど、小川の水は冷たくて冷たくて、とてもじゃないけど私はどぼんできませんでした、、、。Jは気合でいってたけど。

この3ステップが、この温泉での正しい入り方?らしいです。これを三回繰り返すことで、体が清められると信じられてるそうな。小川で足だけつかった私はどの程度、清められたのか謎。

それにしても、この小川もきれいなことといったら、もう。水は澄んでいて、川面は鏡のように山の景色を映し出してて。底を見たら、お魚もたくさん。いや~、すみませんね~、お邪魔しま~す。って感じでした。

緑の木々を眺めながらリラックスでき、清らかな水と温泉で体も大喜びしたはず。
ここもまた行きたいなあ~。



Stewart Mineral Springs Resort
4617 Stewart Springs Road. Weed, CA 96094
(530)938-2222
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-26 04:00 | 2009夏・シャスタ山

Hedge Creek Falls。

モスブレーの滝のすぐ近くにあるHedge Creek Falls。帰り道にあったので寄ってみたら、本当に車を降りてすぐでした。あっけないくらい。
e0117898_4251831.jpg
悲しいかな、夏は水量が少なくて、迫力なし、、、。しかも、トレイルを上から下に下りてきた時に見えるので、実際より小さく見えてしまう。下まで行って、滝つぼをぐるっと周ると、それなりに大きいことがわかるのだけど。冬だと、美しいんでしょうね。紅葉もきれいそうだけど、雪に囲まれたらとても幻想的な景色のはず。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-25 04:28 | 2009夏・シャスタ山

週末日記。

先週末も、いつも通りまったりしてました。

土曜日は、ゆっくり起きてブランチを食べた後、朝風呂に三時間。出てきてから本を三冊読んで、夕方JにつきあってFry'sに行き、その帰りにWhole Foodsに寄って食材を買い込み、ムショウに食べたかったミネストローネを作った。体があったまったので、コタツでそのまま寝てしまう。
e0117898_403316.jpg
日曜日、昨晩こたつで早い時間に寝てしまったので、割りと早く起きる。せっかくなので、久々に飲茶を食べにガーデナへ。その後は古本屋さんに行ったり、ぶらぶらしながら、Redondo Beachに帰ってくる。リヴィエラビレッジに車を停めたら、日曜日はお休みのはずのAmerican Harvestさんが開いていてびっくり。せっかくなので、ちょっと冷やかしてみる。(笑)その後は、コーヒーを飲みに地元のカフェへ。そして、海沿いを散歩。こんなきれいな海を見られるだけで何でもない一日が、とても充実したもののような気分になるから不思議。
e0117898_421433.jpg
風が気持ちいいなあ。

最近、夜は寒くなってきたけれど、夕方5時くらいまではとっても気持ちいいお天気です。海沿いは特に気持ちいい。ああ、海の近くに住めて幸せ。と、カルフォルニア生活を満喫しながらルンルン歩いてきました。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-25 04:09 | California

押し いなり くま 寿司。

Jの会社のポットラック用に作りました。いなり寿司を押し寿司にしてみて、くまの形にしたりして。当初の計画では、森の中からくまがわーっと出てくるようなデコレーションをするはずが、時間切れでただ並べるのみ。うーん、残念だけど、アメリカ人はこれで大喜びでしょう。きっと。
e0117898_522617.jpg
一匹ずつ顔が違います。お揚げがよろっとしてて、かわいそうな子もいますが、いやあ~、みんな、かわいいなあ~。くくく。かわいいだけじゃなく、味もいけてます。栗原はるみさんのレシピ(合わせ酢も、お揚げも)で作ったので、とっても美味しい♪ 自画自賛~。

ちょうどタイミングよく、友達のお姉さまが日本から遊びに来られたので、キャラ弁クリエーターには必須のアイテム、「にこにこ顔パンチ」買ってきていただきました。お陰で、くまの顔が何の苦労もせずに出来て、大助かり!この数は手作業じゃ到底無理ですもん。お姉さま、本当にありがとうございます~!!!
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-21 05:14

Happy Birthday @ Cheesecake Factory

今週末はまったりモードで、最近はまってるキャラ弁作りの材料を探し歩くのみ。でも、日曜日の今日は特別。お友達二人の合同お誕生日会でした!
e0117898_1511431.jpg
ちょっと人数が多めだったので、カジュアルレストランがいいってことになり、Cheesecake Factoryへ。割りと早い時間だったにも関わらず、冬時間になったせいで、サンセットは見られず。今の時期にヨットハーバー越しのサンセットは、何時くらいに見られるんだろう?
e0117898_15435.jpg
あ、Jの大きな手が主役になっちゃった。

11月生まれの二人、一見共通点がなさそうに見えるけど、実はふたりとも、超ラブリーで乙女♪。お誕生日おめでとう!おばあさんになっても、夢見る乙女でいてね。

そんなかわいい二人への私からのギフトは、Kudo Costmetics!私がずっと愛用しているオーガニックの化粧品。クリームやキャンドルを二人に合わせてチョイス。とても喜んでもらえて嬉しかった!もちろん女性とて大切なのは中身。でも、その大切な中身を運ぶ体も中身と同じくらい大切なもの。だからお手入れは欠かせません。これで、乙女道つきつめていっていただきます。(笑)
e0117898_15105130.jpg
反省点;食べ物頼みすぎました。前菜を食べた後の一人一品のメインは多すぎます。次回はシェアします。集合写真撮るの忘れました。ウェイトレスさんに頼むべきでした。


それにしても、久々にワイワイ、楽しい時間だったなあ。
そんなこんなしてたら、もうすぐThanksgiving?

早っ!
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-16 15:22

Castle Lake。

シャスタ日記にもれていた、Castle Lake。Lake Siskiyouの近くにあり、だいたいセットで行くことができる場所。うちのJがシャスタ旅行で一番気に入った場所がここでした。
e0117898_10323668.jpg
駐車場に車を停めて、さて、どっち?と思ったら、すぐ目の前。木々の間から、太陽の光を受けてキラキラ輝く水面が見えます。
e0117898_10342361.jpg

確かに、レイクシスキューとはまた違う雰囲気の湖。幻想的な気がするのは、正面に見える岩山(?)の肌が白いせいかな?湖の青さをひきたてているような。

ここももちろん、底が見えるほど水は透明。泳いでいる人もいました。Jは、今度カヌーを持ってきて、遊びたいと言ってるけど、湖ってネッシーとかが出てきそうで~、。。なんか怖い~。無理~。まあ、これだけキレイなら大丈夫な気もするけど・・・、勇気がいるなあ。それ。
e0117898_10455050.jpg

下調べが甘かったせいで、ここからトレイルを歩けば、秘境のHeart Lakeに行けるということを知らなかった。あ~、残念。次回は是非試してみたい。

e0117898_10412287.jpg
キャッスルレイクからの帰り道、車窓からシャスタ山を拝む。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-14 10:47 | 2009夏・シャスタ山

その日のことは、その日のうちに。

はい、ブログのことです。自分の日記用にと思って始めたのに、全然メモ代わりにもなってない。やっぱり、ちゃんとその日のことは、その日のうちに(もしくは次の日までに)書かないとね~。どんどんたまっていって、そのうち感動や面白みが薄れてしまって、書く気がなくなってきてしまう。シャスタ日記もまだ終わってないし、そもそも、去年のカナダや、イタリアも全部書いてない~。ああ。

という訳で、今日は今日のことを書きます!

今日は、フランス帰りのお友達とChez Melangeにて、ランチ。フランス熱覚めやらぬ彼女から、いろんなお土産話を聞いて、大いに盛り上がる。写真も見せてもらって、あ~、フランス~♪ とこちらのハートもフランスにヒトットビ。どの写真に写っている景色も美しい~。
e0117898_9403565.jpg
私が頼んだ、Pulled Pork Sandwich。長時間かけて煮込まれたポークが大変美味。これを肉食系と言わずして何と言う。てな迫力ある一皿。
e0117898_9442244.jpg
友達が頼んだBlack Forest Sandwich。やっぱりフランスの香りがします。

食後にお茶を飲んだ後は、歩いてAmerican Harvestへ行き、お店を冷やかして(笑)帰宅。そしたら、ふと、時間が空いたので、久々にブログを書けました!やったね。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-14 09:57 | California

ワンコロ。

友達がついに念願のワンコを家族に迎えた。イタリアン・グレーハウンドだって。え~、なにそれ、どんな犬?と思って、わんころが到着したその次の日にお披露目してもらったら、、、、あれ?犬どこ?え!まさかと思うけど、その腕の中でおとなしくしている小動物、、もしかして、それ??ちっちゃ~~~~い!!!
e0117898_5512461.jpg
びっくりするほど小さくて、抱っこする?と聞かれても、え?どうやって?って聞き返したくらい、あぶなげ。おくるみごと、抱っこさせてもらったら、軽いの何のって。これで生後二ヶ月って信じられない。私の夢の犬、ゴールデンだったら、もうとっくに抱っこするのがきついくらいに成長している頃だけど。いやあ、それにしても、かわいいよ。ちび。

当の飼い主様は、それはそれは、かわいくてたまらない様子で、何日かたった今でも、できることなら一日中遊びたいんだとか。そりゃそうだよねえ。私が犬を飼えない理由もそれがあるわけで。でもいいなあ。ワンコロ。大変だってわかっちゃいるけど、欲しいのさ。

我が家にワンコが来るのは、あと2,3年かかってしまいそうなので、それまでは近所のケリーちゃんで我慢するしかないかな~。みてみて、友達のわんこを見た後だと、大迫力。
e0117898_61999.jpg
もう、かなりの高齢で、立派なおばあちゃんらしいですが、とっても愛くるしくて可愛いいいい♪ 私が溺愛しているのを知ってか知らずか、ケリーも私のことが大好きで(笑)、ぴた~っとくっついて側を離れません。顔を見たら、笑顔でシッポ振ってくれるしね。きゃっ!

ああ~、やっぱり2,3年待てないかも~~~~~。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-11-07 06:08