<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

魔法の電話・Magicjack。

年間20ドルでアメリカと、カナダにかけ放題の電話、Magicjack。そんなことありえるのって、思ったけど、ありえるみたい。skypeが世に出た時も大層驚いたけど、この電話システムにはびっくり仰天。しかも、これを教えてくれた日本のお友達は、日本にいながらにしてアメリカの電話番号を取得して、私や他のお友達と普通に国内通話としておしゃべりしてる。詳しい話は聞いたものの、百閒は一見にしかず、とりあえず私もサイトで申し込んでみました。
e0117898_8162461.jpg
パソコンに取り付ける端末が一週間くらいで届いたので、早速USBにつなげてみる。すると、自動的にダウンロード、そして自分の個人情報の入力、電話番号の取得、という順で登録として終わり。あとは、家の電話の線をmagicjackの端末につなげるだけ。ためしに友達にかけてみたら、とってもクリアーな音。(※下に追記あり)

要するにインターネット回線を使っているわけでして、なおかつパソコンにつなぐということは、パソコンの電源を切っていたら、電話はかかってこないということ。でも、留守電機能があるから大丈夫。どうやって留守電を?メールに音声ファイルが届くので、それを開くと、聞くことができるのです。電話番号も表示されてるし。しかも、この回線、ファックスにも使えるらしい。転送サービスもある!も~、びっくり!

今は、skypeもプリペイドでいろんなことが出来るようになっていて、あれはあれですっごく使えるのだけど、最大の違いは、緊急電話911にかけられるということ。これで、家の電話の代わりとして使えますものね。すごいです。電話番号を取得するときにいろんなエリアコードが選べることから、住所と、エリアコードが違う場合が多く、その為、911にかけた際、警察が認識してくれる場所も住所登録しておけるのです。(※と思っていたけど、もしかしたらこれは最寄りの警察にかかる為の登録?)

アメリカやカナダにたくさんお友達がいる人はもちろん、アメリカ国内でも電話をたくさんかける人はお得ですよ~。あまりかけない人でも、どこの電話よりも安いので、おすすめです。ちなみに、国際電話はプリペイドでかけられます。日本への通話は一分あたり、$0.027、携帯には$0.16。 (Skypeの場合は、$0.026と$0.177。ほとんど差はない。)

2009年7月現在での費用
●端末機械料金(初回のみ)+一年間使用料金=39.95
●送料手数料=6.95
合計46.90ドル
これでも、一ヶ月の家の電話代よりも安い!
恐るべし、マジックジャック。

(※追記 magicjack同士で会話してみたところ、会話の妨げにならない程度ですが、時々音がぷつぷつ切れるような感じになりました。アメリカ国内の携帯に電話したら、こちらはクリアーだけど、相手には雑音が聞こえたりも。これは、我が家がwi-fi使用の為?)
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-23 08:30

可愛すぎるぴよこ。

Jから、数日前「ぴよこたん」というタイトルのメールが届き、開いてみると、そこには・・・
e0117898_8424620.jpg
なんとまあ、可愛らしい小鳥!!!!

Jがお昼休み中に見つけたこの子。ひよこじゃないので、ぴよこという命名はどうかと思うが、「ピョピョ」鳴くのでぴよこなのだそう。Jが働いている会社の敷地内にある池の淵にたって、水を飲んでいたところ、Jが近づいてiPhoneで写真を撮っても逃げなかったらしい。(相当接近してます)この警戒心のなさは、赤ちゃんのもの?確かにまだ幼いように見える。

あまりの可愛さに、じ~~~~~~っと、この写真を眺めてしまった。いったい何ていう種類の鳥なんでしょう。体の毛が茶色で、それを縁取るようなオレンジの色。この色もかわいいけど、なんといっても顔!お顔がかわいい!! そう思うのは私だけ?と思って、今日友達に見せたら、「お顔がかわいい~♪」と言われた。そうだよね。ほんと、かわいいよ~、ぴよこ!

可愛すぎて、Jに「明日うちに連れて帰ってきて」とお願いしたものの、あ、でも、野生の鳥をかごに閉じ込めるなんて、かわいそう、、とか何とか思いはじめて、諦めつつも、ん~、でも一目生を見たいとのことで、とりあえず連れて帰ってくるよう懇願してみた。



そして翌日・・・・もちろんいるはずありません、、、。
どこに飛んでいったのかなあ。警戒心ゼロのぴよこ、猫に食べられてないといいけど。。。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-22 08:52

週末ドライブ@Lake Arrowhead

先週末は、日帰りでLake Arrowheadに行ってきた。その前に行った友達が「とってもよかった」とおすすめしていたので、それならば是非!と。文字通り、ここはあのArrowheadのお水がとれるところ。何を隠そう、わたくし、今はきれいな水を模索中なのです。
e0117898_041613.jpg
お散歩する気満々でウォーキングシューズをはいてきたものの、この日はとっても暑くて、歩く気が一気にうせる根性のかけらもない私。そそくさと、友達が泊まったというホテルに逃げ込む。
e0117898_051377.jpg
これですよ、これ。あ~、涼しい~。日陰から見る自然の美しいこと。パティオ席がいいよ、と言われていたので、座ったものの暑くて5分も座れず、中に移動。(笑)
e0117898_11364.jpg
ランチをいただくつもりで行ったのに、あまりお腹がすいていなかった為、デザートのみ。チョコレートケーキと、マンゴームースのどちらにするかで長いこと悩んだ挙句、こちらに。大変美味しゅうございました。

この湖を見ながら、ゆったりとした時間の流れを味わっていた時、ふと、長い間忘れてたことを思い出した。独身時代、都内に住んでいた私は、夏となると、週末に箱根の日帰り温泉、御茶屋さんで美味しいかき氷、芦ノ湖のほとりのホテルでお酒、軽くお散歩、という日帰りの旅が大好きだったのだ。といっても、私は運転する訳じゃないので、させられる方は大変だったかもしれないが、とにかく楽しかった。あんな楽しかったことを忘れていたなんて、なんというフトドキ者。まったくもう。今度日本に帰ったら、お気に入りコースをJと復習しなくては。

それにしても片道二時間、往復4時間のドライブで山道となると、運転しないでも体って疲れる、。ここに行くには、やはり一泊くらいしたいなあ。秋に、このホテルに泊まって、のんびりしてみたいです。

でも、温泉のことを思い出したので、やっぱり夏休みは温泉に行くことに決定!
楽しみ!
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-16 01:14 | California

自分を好きになる。

ここ数年、私のテーマでもある「自分を好きになる」ということ。
何故これがテーマかというと。
自分を好きになるということがいったいどういうことなのかわからないという
セラピストもお手上げの状態であった為。
自分は自分なのだから、好きも嫌いもないというのが持論で
自分を好きってどういう状態のことを指すのか、
誰か具体的に説明してくれないかと真剣に思っていたわけです。

めったに人の話を聞かないJに聞いたら
「もう一度自分に生まれ変わりたいと思ったら自分のこと好きってことだよ」と、
らしからぬ、とってもまともな答えが返ってきた。
こんな話題にJが返答してくれるのは珍しいので
よほど悲壮感満ちあふれた顔で私は問いかけていたに違いない。

もう一度私に生まれたいと思う
確かに。
だけどそれは、夫や家族や友達に出会いたいからであって
自分が好きだから、またこの人生を生きたい訳ではない。

別のことで、いろいろと相談にのってくれたお友達がいて
その人から、あなた(私)が抱え込んでいる悩みを
あなた(私)の友達が相談してきたら何て言う?と問われた。
私の悩みが私の親友の悩みだったら、、、。
きっと、私は、その人の責任や失敗を追求することなど微塵も思いつかず
心の痛みを解き放ってあげる言葉をかけ
これから幸せになれる道へと背中を押すだろう。

それと同じことを自分自身に対してもしてあげて、と言われ
ああ、そうか。
自分を愛するってこんなことだったんだ。
思えば自分に対してそんな優しさ、、一度も持ったことなかったかもしれない。
涙がこぼれた。
e0117898_1552468.jpg

この話をした後も、私は考え続けた。
もっとはっきり自覚するために。

そしてある事に気づく。
もし自分が他人だったら?
友達になりたいと思うか?

うん。思う。

なぜなりたいか。

なぜなら、と、なりたい理由をひとつひとつあげていく。
そしたら、自分のいいところがすらすらと出てきて
胸がいっぱいになった。
ああ、またひとつトンネルを抜けた気がする。
これならば自身の親友となり、心の声に耳をかたむける事など難しくはない。
つまらないことに悩んでいたら、さっさと取り除いてあげよう。
もっとずっと前からこうであるべきだったけど。
今からでも遅くないはず。

もう一人の自分を想像することを教えてくれた友達に
今、私は自分のことが大好きです、と伝えたい。
自分が好きだから、自分に生まれ変わりたいと、Jにも伝えたい。

どうもありがとう。
私、もう大丈夫です。







写真は友達のワンコたち。
頭大丈夫かなと思うくらいおばかだけどかわいいの。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-07 16:06

Anniversary。

何もない連休と言いつつも、夫婦にとって一番大切な記念日がありました。毎年食事には行くものの、さほどロマンチックな思い出はないので、今年もいつも通りそういう記念日を過ごすはずでした。友達とウォーキングから帰ってきた金曜日の夜、せっかく会社も休みの日なのに相変わらず家でごろごろしてるJにあきれ果てた私は無言で洗濯を始めます。(無言の圧力ってやつ。但し、うちのJには効果がほとんど見られない戦法でもあります。)その後着替えにベッドルームに入ったら、Jが手に大きなものを抱えてにやにやしているではないですか。ん、何それ?なんかきれいなもの持ってない???え?まさか、お花?私に?嘘でしょ!!!

どんだけ予想外なんだってリアクションにJも大笑い。というのも今まで何度も素敵なお花をプレゼントしてもらってきたけど、手渡しってほとんどなかったから、ああ、直接もらうのってこんなにうれしいのね、って改めて感動。EZ LUBEにオイル交換に行くと言って、American Harvestであらかじめ頼んでおいてくれたお花をピックアップしてくれてたみたいで、その前もってのはからいにも感動。いえね、普通の人なら普通に出来るこんなことが、Jがするってのが奇跡的っていうか、革命的なのです。
e0117898_552947.jpg
おとぎの国のように素敵なお花たち。小人になってこの中に迷い込みたい、。

フライングしてのお花のプレゼントもびっくりだけど、次の日、朝風呂に入っていたら、このお花をバスルームにまで持ってきてくれるサービスっぷり。

当日は海岸線をドライブした後、結婚式を挙げたガラスの教会ことWayfarers Chapelに行って思い出にひたる。ここは仕事でちょくちょく来たものの、記念日を祝う為に来たのは初めて。ちょうど私たちが結婚した日と同じように素晴らしいお天気で空も真っ青。気持ちのいい海風に幸せをかみしめながら、今の幸せな結婚生活に感謝。ちょうど結婚式をしていたので、中には入れなかったけど、このカップルの結婚記念日も私たちと同じなんだね。じゃあ、絶対幸せになるね。って話しながら鐘の音を聞いてました。

夜は、素敵ディナーへ。行き先は、少し前に書いたChez Melange。しかもね、ここに行くのも、わざと遠回りのドライブをして、どこに行くかわからなくさせて連れて行くという徹底ぶり。美味しいワインと食事でおなかもこころも満たされて最高の一日でした。

とはいえ、別に豪華なお花やディナーはあくまでおまけに過ぎず、そんなものがない日常生活の中でも、毎日、ああ、Jと結婚してよかった。この人といられて幸せ。って思えてる、この関係こそが私たち二人にとって一番大切なもの。お互いこうやって大切な人と暮らせることの幸せをわかっているので、結婚してからもどんどん仲良くなっていってます。 

さて、長い一日の締めは、いつもやってるけど、二人でしっかり手をとりあって、手の写真を撮りました。私たちがおじいちゃんおばあちゃんになった時にみかえして「うわ〜こんなぴっちぴちの手だったんだね〜」って笑う為のものです。(笑)Jがどんなヨボヨボのおじいちゃんになるのか、私がどんなしわくちゃのおばあちゃんになるのか、あ〜楽しみだな〜。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-07 05:57

独立記念日。

独立記念日である7月4日をまたいだ三連休。特に予定もたてないまま迎えたものの、過ぎてみればあっという間で、しかもかなり充実した三日間になってました。

4日の独立記念日は、割烹しーふーどで、シャンパンとごちそうをおなかがはちきれそうになるほどいただく。あぁ~、もう幸せ!なんてったってこのお店、何食べてもめちゃくちゃ美味しい。そんな至福のひとときの後は、もちろん花火鑑賞。うちの現在地からいうと、TorranceのWilson ParkとRedondo Beachの花火を見たいと思えば見られるはず。ということで、9:00スタートのTorranceの花火を見るべく、近所のロケット公園に出動。
e0117898_1555312.jpg
子供たちは夜の公園に何やら、うきうきしている様子。そこからが一番花火がきれいに見えるのかもね。知らないうちにシャッターを押してました。まだ少しだけ明るい空とのコントラストが美しいです。

さて。時間の9時になり、遠くで花火が上がりました。・・・・・・・・・・・・・、あ、あれがそう!?
e0117898_1633097.jpg
思ってた以上にちっちゃくてびっくり。こんな遠くで上がる小さな花火を見るために、これだけの人が集まっていることにもびっくり。ですよ。それでも、皆さんはそれなりに喜んでいる様子。(いいですね。)やっぱり山の上から見下ろす花火って、いまひとつ迫力に欠けます。っていうか遠すぎるから迫力も何もないけれど。

終わったら今度は9:30スタートのRedondoの花火を見る為に家の方に戻る。
e0117898_1674211.jpg
こちらは距離が近いこともあり迫力満点!ほぼ目線と同じ高さです。その代わり、低い花火は見えませんでしたけどね。まあ、いいでしょう。ちなみに、こんな絶景ポイントに全然人がいない。。もったいないなあ。みなさんは豪邸の中からご覧になっているんでしょうか。近所の人にもうちょっと山降りた方がいいよって言われたんですけど、あんまり歩きたくなかったので、ここでとどまって最後まで見てました。J曰く、Manhattan Beach付近で上がってる花火もすごく見えたとか。私はこちらばかり見ていたので見てませんけど。

家に帰って、窓からの景色を見て思う。
むむ、待てよ、、、Manhattan Beachの花火なら、家から見えたのでは????




まだこの家の素晴らしさを消化しきれていないわたくしでした。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-06 16:19 | California

小田島さよ@Kira Kira 展。

私の10年来の親友であり、最も尊敬するアーティストの一人である小田島さよちゃんがグループ展に参加されます。その名も「Kira Kira展」、渋谷のギャラリールデコにて7月7日から12日まで開催中。
e0117898_1422271.jpg
彼女の描く、ポップでセクシーな世界、そしておしゃれな色使いのイラストは大胆でいてシュール。絶妙なバランスで人々の目を惹き付け続けています。

一緒にイベントを盛り上げていらっしゃるアーティストの皆様も個性派揃い!ただでさえ会いたい友達なのに、こんな楽しいグループ展ならなおさら一番に駆けつけたいところ。こういう日本で活躍している友達のイベントに行けないのが本当に残念。ああ、さくっと飛行機に乗って渋谷まで行きたいです。

東京にいるハイセンスな皆様は私の代わりに楽しんできてくださいね。

Kira Kira @ 渋谷/ギャラリー・ルデコ
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル1F
03-5485-5188

時間は、11:00~21:00
オープニングパーティは7月11日の土曜日の15:00~21:00だそうです。
19:00~ シンガー、Timさんのピアノ弾き語りもあり♪
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-05 14:29

みのりのなつ。

シンジラレナイことにもう7月。って、毎月、新しい月になるたびにこんな事言ってる私ですが、季節が知らないうちに夏になったような気がします。なんてったってこんなにお天気な日々でも朝晩冷えるので、まだまだ春先気分でいたのに。
e0117898_455985.jpg
季節感は私よりもお庭の草花のようが敏感で、それで私もようやく季節に気づくというわけ。あれ、もう春は終わったのかな?という風にね。そして今は、葡萄の実がなり始めました。
e0117898_4555254.jpg
なんと、こんなにかわいい桃もなりました。桃って好きな果物ベスト3に入るくらい好き。姿かたちからして美味しそうだし、甘い香りはそれだけで嗅覚を味覚に変貌させるし、食べたらイチコロ。やわらかな甘みとほのかな酸味、時として見え隠れする大人の渋み、ああ、最高~! (ってまだ食べてないよ)
e0117898_545096.jpg
こちらは家庭菜園コーナー。引っ越し祝いにAちゃんからいただいたトマト!先日、一個目の赤く熟したトマトを試食。やっぱり自分で育てた野菜の味は格別です。そして二個目もいよいよ赤~くなってきました。毎日、おいしくな~れ♪ って声かけてるし、きっとこれも美味しいはず。
e0117898_582053.jpg
そしてこれは我が家にとって、三代目となるレモンバーベナ。American Harvestさん以外ではあまり見ないので、Kさんにいつもお願いしてます。どんな極上のお茶よりも美味しいよねって、昨日もお話していたところ。好きすぎて、たくさん飲むので、飲むペースに成長が追いつかず、いつも極限まで小さく、まるで苗みたいになってしまいます。これはちゃんと大事に飲んでいこうっと。

以上、初夏のお庭メモでした。
[PR]
by turquoise_ring | 2009-07-02 05:15 | California