<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つぼみ。

ラナンキュラスのつぼみたちが花ひらいてきました♪
e0117898_5164345.jpg
今日もいいお天気でなんだか春の香りがしますね。
春といえば、大好きなラナンキュラスの季節です。
冬場でも少しは見ることができるけど、やっぱり季節の花は元気さが違う気がする。
でも、こっちは春まっただ中だと日中暑くなりすぎることもあるので、
もしかしたら、切花で飾るには今みたいな時期が一番いいのかな?

ラナンキュラスは一本の茎にたくさんのつぼみがついているので、
お花を飾るとき、つぼみの量が多くて余ってしまうことも。
なので、こうしてつぼみを集めて飾って、
花ひらくまでかいがいしくお世話することにしてます。(笑)

茎が弱いので、毎日のお手入れ&観察は欠かせません。
手をかけて育てて?こうしてお花が開いてきた時のうれしさといったら、もぅ。

かわいいなぁ~、にんまりと眺めつつ・・・
あ、出かけなくてはいけないのでした。

いってきまーす!
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-28 05:34 | Flowers

おやすみライト。

Harvest Marketで買った、Kyoko先生のステンドグラス製“おやすみライト”♪
センサーがついていて、暗くなるとあかりがつくので、ベッドでのおやすみタイムにはもちろん
昼間出かけて、夜に帰ってきたら、この素敵なあかりがお出迎えしてくれるのです。
素敵でしょ?
e0117898_14241443.jpg
ステンドグラスというと、ヨーロッパの教会の厳かな装飾窓や
歴史のある小さなホテルのロビーにありそうなティファニーランプなどのイメージで
私の日常生活からはちょっと(かなり)遠いところにある存在でした。

それが、だんだんその魅力にはまっていくこと数年。
ランプなどは安いものではないので、なかなか買い揃える事は出来ないけれど
こういった小物はとてもリーズナブルなのでちょこちょこ集めています。
HMでは、これを3つと(笑)、キャンドルフォルダーを1つ購入。

ベッドサイドには我が家のお宝である、小さめのランプを置いてあるので、
おやすみ前は、一人であかりを見ながらう~~~~~っとりしています。
ステンドグラスを通して見るあかりは本当に幻想的で
深い夢の世界に誘ってくれるのです。
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-27 14:57

教えることは学ぶこと。

私にとっての写真というものは、体の部分でいうと、おへそみたいなもので
間違いなく、命の軸であり、中心となる場所。
だから、大切にまじめに取り扱う必要があるのに
どうもほったらかしすぎているみたい。特に最近。
時々みせる強い決意も、いつの間にか日常の雑事に追われて消えていき
そこからいつも目をそらすのが精一杯だった気がする。

そんな私にまた写真の神様からのお告げかしら
縁あってフォト・スタジオに出入りするチャンス到来。
といっても、私がそこの専属フォトグラファーになるなんて事ではなく
ちょっとしたコーチングの為。

基本的に自然を愛する人間なので(笑)
何でもお外で撮って満足している私だけど
スタジオ照明で遊ぶのも好きなのです。
e0117898_2112093.jpg
もちろん、お日様以上の素晴らしい照明はありませんけどね。

普段は絶対に引き受けない、こういう役目をどうして受ける気になったのかというと
今日もそうだったように、何か質問された時に、答えても
相手が解釈できない場合がありまして。
こちらにとっては当たり前なことでも、普通の人に理解してもらうには
理路整然とした回答を用意しておかなければいけない。

そういう意味で教えるということは、二度目の勉強、そう、復習にあたる。
自分が理解していないことを人には説明できないので、ごまかしがきかない。
今後の自分にとっても多いに役立つと思うし、英語の勉強にもなるし。

なんだか楽しみ!
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-26 22:28

柱。

今日は、朝からずっと曇っていて、すっきりしない空模様。
いや、むしろ三秒後には雨が降ってきそうな雰囲気だけど、
今日は海に行くと決めていたので、何があろうとバルボアにお出かけ。

週末とはいえ、冬の海。ましてや、どんよりしたお天気では人影もまばらで
空も雲がかかっていて、思いっきり灰色。
どこを撮っても、いまひとつなので、ピアの下に降りてみる。
e0117898_1072947.jpg
ピアを支えてくれている柱たち。
向かってくる波を受け止めながら、逞しく立ち続ける様は、まるで父親のようだ。
みなさんのお陰でたくさんの人がピアを行き来できてますよ。
とひとりごち。

一度そういう感傷に捕らわれてしまうと
心は、日本にいる父に向かっていく。

成人してから引退するまで、家族を養うことにすべてを費やしたと言ってもいい
田舎の「長男様」である父。
親の心、子知らずなんて不名誉な諺があるけれど
私は父が他の生活を望みながらも、選択肢がなかったことを知っている。

家族の為に、色々な事を諦めてきた人生。

やりたい事だけをやった挙句、
アメリカでお気楽生活をしている私から見れば、
それは、想像もつかないほど大きな自制心と、責任感の塊。

恐ろしいほど厳しく頑固で怖い父親だけど、
この人がどっしりと何事にも動じずいてくれたお陰で
今の私の生活がある。
感謝と懺悔は言葉に尽くせないほど、。

父が、母が、私にしてくれたように、
私は誰かを支える為に生きていけるか?

私の生活は、別に贅沢でも何でもない。
夢である豪邸もジャガーもまだ持ってないけれど、
本当に必要なものは全部持っているという事に、とっくに気づいている。

だから、残りの人生を、伴侶と子供に捧げても全然惜しくない。
それが自己犠牲につながるかどうかはわからないけど。

そう思える人生を私は生きている。

もう、与えられる側の幸せを得たと思う。
それは、得てきた愛情の大きさを理解することができたから。
与えるそれはきっと受ける以上に素晴らしいものだろう。



帰りは何故か勇み足で、車に戻った私であった。
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-24 11:37

フランス語。

今日は、フランス帰りのお友達二人と、ランチに行ってきました。
とにかく三人揃って、フランスが大好きなので、美味しいフレンチに行きたいところだけど
様々な理由でもって、結局は馴染みのイタリアンレストランへ♪(笑)
e0117898_13413169.jpg
ここのトマトソースはなかなかなので、私はラザニアをオーダー。

二人のお土産話を聞きつつ、美味しいランチをいただいていたら
カルフォルニアにいても、心はパリ!(笑)
しかも、最後には、パリの地図を見ながら盛り上がる私たち。(笑)
これって、周りから見たら「変なフランスおたく」なんでしょうか。(ですね)

昔、日本に里帰りしていた時、「超日本おたく」なフランス人が
テレビで取り上げられていた事を思い出し、
あれ?自分は大丈夫かな?と、わが身を振り返ります。(笑)
e0117898_13552383.jpg
友達がオーダーした、キッシュ。
生地は随分ラフな形だけど、これはイタリアンレストランだから?(笑)
でも、お味はGood♪

今日の話題にもなった私たちの関心である「フランス語」。
お恥ずかしいことに、わたくし、「指さしフランス語会話」しかできません!!!
毎回、行く度に「帰ったら絶対にフランス語を勉強しよう」と思うのに、、、したためしがない。

なので、今年の目標にしたのです。

なんといっても、今年は、ホテルでさえ英語が通じないような
フランスの地方に行く用事があるので、
ここはひとつ、流暢なフランス語で、フランス人の心をがっちり掴みたいところ。(笑)

フランス語がぺらぺらなM嬢に、楽して学べる方法でも伝授してもらいたかったけど
在仏経験もあり、日本でもずっとフランス語を学んでいた彼女に聞くのは大きな間違い。
なるほど。やっぱり、毎日の積み重ねよね・・・。

ラッキーなことに、フランスのDijonに2年留学していた台湾人の友達が
日本語を習いたいというので、そっか、それならばフランス語とexchangeしよう!
ということで、めでたく契約成立~!

みんな、私の流暢なフランス語を楽しみにしててね♪
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-22 14:24

お買い物日記。(美女編)

美女編は、カリスマ・ネイリストのEmiさんが手がける自然派化粧品のKudo Cosmetic。
e0117898_12223729.jpg
私はEmiさんの人となりや、スタイルのある暮らしぶり、仕事への真摯な姿勢を知っているので
最初っから、この化粧品にはとても興味がありましたが、
いざたくさんの商品を見せていただくと、
さて、どれから買えばいいものやら!?という感じで、迷ってしまいました。
ひとつ、ひとつ、丁寧な説明をしてもらった後、最後に「これがアンチエイジングの・・・」という一言で、
周りにいたお友達3人、即お買い上げ。(笑)
そうそう、お肌の曲がり角なものでね。
e0117898_1225457.jpg
こちらが魔法のクリームです。

私は、夜寝る前、基礎化粧品の後に使っていますが、
おもったほど重くなく、肌へのなじみも良い感じ。
また、ハーブの香りがすごくいいのです。
ハーブの香りが異常に好きだという友達もすっかりはまってしまったようでした。

これで、美人街道まっしぐら?(爆)
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-21 12:32 | Beauty & Health

お買い物日記。(乙女編)

別にマクロビクッキーが乙女カテゴリーに入らない訳ではないのですが(笑)
今回は、かわいいアクセサリーと、ロマンチックなレースの戦利品です。
e0117898_125763.jpg
お花のブレスレットは、もちろんmikakoさん作のVintage Jellyブランド♪
サイトで一目ぼれしていたので、またまた即行お買い上げです。
かわいいでしょ?ええ、ええ、私にはかわいすぎるってわかっているんですけど(笑)
今年のバカンス用です。バ・カ・ン・ス♪

その下は、Saikoちゃん作のかわいいレースのコースター。
HMでは一枚しかなかったので、追加オーダーしました。
こういう少し色の濃いタイプの糸で編んでもらったものが好きなのです。
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-21 12:14

お買い物日記。(マクロビクッキー編)

昨日のハーベストマーケットでのお買い物日記第一弾は、「マクロビの焼き菓子」です☆
e0117898_10531066.jpg
元々、体にいいものは何でも好きで、普段からオーガニックな食事を心がけている私。
マクロビにもずっと興味はあるものの、
ルールが厳しすぎて実践するのがちょ~っと難しいんですよね~・・。(笑)

そんな訳で、わたくしの家庭内ではまだまだ浸透していないマクロビですが(笑)
ハーベストマーケットでお店を出されていた方の焼き菓子を買ってみて
今日、3時のおやつにコーヒーと一緒にいただきました♪
e0117898_10595815.jpg
さくっと、軽~い口当たり。そしてほんのりやわらかい甘さ♪ とってもおいしいいいいいいいい♪
すごく気に入りました!この美味しさはいったい何だろう?
真心込めて丁寧に作られた味、なのかな。やさしいおかし。って感じがする。
市販のクッキーのように甘さが舌に残らないのでいくらでも食べられそうです。(笑)

あ~、もっと買えばよかったぁ~。

 
[PR]
by turquoise_ring | 2008-02-18 11:09